読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世にも不思議な損保の世界

現役損保社員として20数年、業界に対して思うこと、保険やお金に関する話を面白おかしくつづります。

印鑑がズラリ展示?

f:id:otokichikun:20170104112802j:plain

入社して早々、OJT目的で支社を訪問しました。

そこでは2年目の女子社員が案内役をしてくれました。

 

事務所の一角に、文房具店に飾ってあるシャチハタの陳列棚がありました。

不思議に思った私は「あれはなんですか?」と案内役の女子社員に聞きました。

 

「これは申込書に押す印鑑です」と女子社員が答えました。

「支社で申込書に印鑑を押すんですか?」と私は聞きました。

「お客様から捺印を取れない時にこれを使うんです」と女子社員は答えました。

 

お客様の印鑑を勝手に押す?どういうこと??

さすがにそれはちょとマズいんじゃないのか?

 

でも支社の人が堂々と言うのだから、当たり前のことなのかな?

確かに印鑑もらいにいくのは面倒だよな、効率的かもな。

 

女子社員は何事もなかったかのように他の仕事の説明をはじめました。

「まあいいか、そういうものなんだ」と自分を納得させました。

 

ところがこの行為、今では重罪なんです。

そりゃ当然ですよね、他人の印鑑を承諾なしに押すわけですから。

でも当時はこんなの当たり前のことだったんです。

 

皆さん、どう思われますか?