読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世にも不思議な損保の世界

現役損保社員として20数年、業界に対して思うこと、保険やお金に関する話を面白おかしくつづります。

明るい未来

f:id:otokichikun:20170406211134j:plain

結局、新入社員時から約6年ディーラー営業に関わりました。

素晴らしい人も多く、勉強になることも多かったです。

ディーラーの営業マンとも個人的に仲良くなることも多く、

今でも交流が続いている人もいます。

 

ただ仕事自体はディーラー側からは下に見られていて、

少しでも隙を見せると大変な事態になることが多かったです。

ちょっとした対応ミスでテリ変(担当拠点が他損保になること)は日常茶飯事。

精神衛生上良くなかったことも確かです。

 

しかも車を短期間に乗り換えたために転勤の際には数百万のオーバーローン、

つまり現在乗っている車の価値より自動車ローンの金額が多く、

車を処分してもローンが残る状態になっていました。

 

辞令を受けてに転勤を言い渡されたときは正直ほっとしました。

きっと次の職場はもう少し落ち着いて仕事ができるはずだ、

長年乗って車のローンを完済してやろうと心に誓っていました。

 

しかし希望を持っていた次の場所でも新たな苦難が待ち受けていました。

その話は次回以降またお伝えしていきたいと思います。

一旦ディーラー営業の話はここで終了です。

 

また思い出したら気ままに綴っていきたいと思います。

 

皆さん、どう思われますか?